FX商材ではじめるシステムトレード

FX商材ではじめるシステムトレード

FX商材実践検証して、必勝法を見つけたいです 
    MT4EAを使ったシステムトレードなら
    サラリーマンにも実践できます
 

2009年03月28日

VPSのメモリ不足

おはようございます。
今週は、VPSと格闘でした。
リモートで入れなくなり、サポートに連絡するとサーバー再起動されてしまいました。がく〜(落胆した顔)

それでも同じことが何度か起こり、原因はメモリオーバーでした。
サポートからはアップグレードするかアプリを減らせということでした。

とりあえず、ソフト立ち上げを最小限にして、デモ用MT4は止めて、ライブだけにして何とかメモリが減りましたが、またまたメモリオーバーになってしまいました。

被害は、堅靭FXに出てしまいました。
昨日帰宅すると堅靭はEURUSDがSTOPでした。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、他のブログではもっと前に決済されていたようなので、バックテストをしてみると昨日の朝早くに決済サインが出ていたようです。。。
昨日の朝はメモリオーバーでやられていました。

原因は、いつも自分のPCでやってるバックテストを先週はVPSでやったためヒストリカルデータのとりすぎのようです。昨晩、データ削除して、MT4を6ヶ立ち上げて様子を見たところ何と一晩と言っても6時間程度でメモリ使用が130MBも増えていました。
VPSのメモリが512MBなので数日も持たない計算です。アップグレードしても追いつきません。

どうも、ヒストリカルデータの取り込み制限を最大値に変更したのが悪いように思えてきました。
とりあえずデフォルトに戻して、来週再挑戦です。

それでも足りなければVPSのアップグレードでしょうね。


posted by kusu at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | VPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。